うつわやブログ

May 26, 2018 5:49 PM

企画展 福岡県の芸術家たち

ギャラリーやすこうち小倉にて
「企画展 福岡県の芸術家たち」に参加させていただいております。
2018年5月26日(土)〜6月3日(日)
11時〜18時

北九州市小倉北区大手町3-1
コープ野村2階・小倉北区市役所前
℡093-562-0048
※ギャラリー前にコインパーキングがあります。

April 24, 2018 3:49 PM

第56回 高取焼陶器まつりのお知らせ

温暖の差はあるものの過ごしやすい季節になってきました。
高取焼き春の陶器まつりのお知らせです。

20180427takatori02

2018年4月27日(金)~30日(月)
朝9時から、5時半ごろまで。
福岡県直方市永満寺~内ヶ磯にて
期間中は畑公民館にて展示即売をしております。
「直方いこいの村」を目印におでかけください。

続きを読む: 第56回 高取焼陶器まつりのお知らせ

March 16, 2018 8:25 PM

「茶縁 陶縁 食の縁!」~唐津やきもんまつりイベント茶会

唐津やきもんまつりイベント茶会のお知らせです。
旧大島邸にて 2018年4月30日、要予約
李朝席では香り豊かなお茶をいただき、点心席では唐津の人気作家さんの陶板で日本料理ひら田さんのお料理が楽しめ、桃山の茶を再現したお茶席では古唐津でお抹茶を堪能できる素晴らしい企画となっております。

20170513kogaratsude03.jpg

5月1日(火)には跡見の茶席があります。
会費1000円 10:00~16:00

『茶縁♡陶縁♡食の宴❣️』
李朝席 三隅、 唐津席 山西、 点心席 ひら田、

【開催場所】 旧大島邸 (佐賀県唐津市南城内4-23)

続きを読む: 「茶縁 陶縁 食の縁!」~唐津やきもんまつりイベント茶会

March 16, 2018 7:33 PM

お道具を持ち寄って、お茶事

先月の28日、嵐のような春一番が吹き荒れるなか、ご縁をいただいた仲間が集い、お道具をもちより、お茶事をしました。

20180229cyakai01.jpg

閉ざされたいた茶室に花も入れられ・・・

続きを読む: お道具を持ち寄って、お茶事

March 16, 2018 7:04 PM

お茶事の後で・・・

2月の末にお茶事があり、その時にもちよった花も日々散ってゆき、残り少なくなってきました。

20180315ocyajinoato01.jpg

かわいい小さな赤い椿も最後の一輪・・・

続きを読む: お茶事の後で・・・

March 15, 2018 9:06 PM

財前謙講師による講演と交流会のお知らせ

講師・財前謙先生をお迎えして、勉強会「博多・禅林墨蹟の来た街」が開催されます。
茶室にてお軸をご覧頂きました後、講演をお聞き頂く流れとなっております。

20180316zaizensama02.jpg

日時 / 2018年3月25日(日)15:00~17:00
・会場 / ホテルオークラ福岡 福岡市博多区下川端町3-2
・講師 / 財前謙、書家・評論家
・定員 / 100名
・会費 / 10,000円、13,000円(点心付) ※呈茶席(菓子付)もあります。 ※点心会場はホテルオークラ福岡2F山里 (11:30~14:00) ・ご参加は事前にお電話・E-mailにて、 ご予約をお願い申し上げます。
早川茶舗 0834-22-2331 hayakawachaho@gmail.com
天平堂  092-710-6657 info@tenpyodo.com

続きを読む: 財前謙講師による講演と交流会のお知らせ

March 9, 2018 8:02 AM

ギャラリー掌 温故知新展

グループ展のご案内です。

20180301onko01.jpg

染付市松文筒形猪口

伊藤明美. 大前悟. 坂場圭十. 鈴木大弓. 豊増一雄. 吉井史郎

ギャラリー掌
2018年3月9日(日)から12日(月)
11時〜17時まで
兵庫県西宮市甲子園口3-3-1 A-1APIS 102

January 12, 2018 9:38 PM

九州古陶磁と伊藤明美展

天平堂さんでの展示会のご案内です。北九州市小倉から博多中州に移転され、九州古陶磁を中心に自作の器も- Gallery 天平堂 -でお取り扱いいただいており、今回はじめての企画展となります。

20180112kotoujito.jpg


会期 2018年1月24日(水)~28日(日)
10時~19時
25日(木)以外は在廊しています。

天平堂 今林崇
福岡市博多区下川端10-12三善ビル1F(ホテルオークラ福岡 隣)
℡092-710-6657
HP→http://www.tenpyodo.com/

自作の器は、大好きな古陶磁をベースに、土作りから焼成まで、焼けすぎず、甘すぎず、程よい変化を楽しみながらお使いいただかるよう心がけて製作しています。天平堂さんとの共同企画から新作も増え、汐景粉引も安定しております。
九州古陶磁と自作の器が同じ空間に展示されます。
寒い時期ではありますがご覧いただけましたら幸いです。

続きを読む: 九州古陶磁と伊藤明美展

January 12, 2018 3:03 PM

京唐津と水越与三兵衛

「古い茶籠でいいものが入ったから、作品を籠に入れて販売するにも、新しいものよりもいいですよ」と勧められ茶籠を購入したさいその中に入っていたのがこの碗でした。
「京唐津だけど、まぁ少し時代もあるし、参考になるから持っといたら」と言われ、籠といっしょにいただいたゆるやかな丸みをおびた四方の碗。籠に入れるにはちょうど良いサイズで、唐津ぽいけど、釉薬の肌合いなどは少し違う感じ。これが京唐津なんだぁ・・・・・
20180105kyoukaratsu01.jpg

京唐津碗の高台

20180105kyoukaratsu02.jpg

京唐津の碗

唐津の研究会で、古窯跡を見学することが度々あり、盗掘跡の穴を埋戻したり、原料の視察や古窯がどのような状態であったか傾斜や周囲の川の様子などなど当時を想像しつつ空想も巡らす。そのような時に、江戸時代終わり頃の盗掘跡と説明を受けたことがあった。歪があったり、石ハゼがあるような面白いものが珍重され、そういったものを掘り出すために盗掘がおこなわれたようで、そのころの出土品には傷が少なく面白いものが多いとも聞く。

続きを読む: 京唐津と水越与三兵衛

January 4, 2018 7:55 PM

2018年新年のご挨拶

年末に急遽展示会が決まり、早速土づくりをはじめる。

20180103nenga01.jpg

下手でも書かないよりは、書いたほうがいいので毎年書いてみる

昨年はブログの更新がなかなかできず、しかし、よいものを作ることを重視しなければと考えつつ・・・日々が過ぎてしまう。
今年は後に残せるような作品づくりを目標に頑張りたいと思う。素地や釉薬、ベースはそのままで、薪の窯で試験焼をしてみたいと思う。

20180103nenga02.jpg

今年は戌香合

今年のはじまりは博多天平堂さんにて「九州古陶磁と伊藤明美展」同じ空間に古陶磁と自作の器を展示いたします。
2018年1月24日(水)~28日(日)
古美術&ギャラリー 天平堂
11時~19時
福岡市博多区下川端10-12
24,26,27,28日は在廊しています。

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑