粉引耳杯 藁灰釉碗 鎬小湯呑

>最近のブログエントリー

feed

鈴虫と虫篭

鈴虫と虫篭

鈴虫をいただいた。まだ孵化して間もない感じ・・・ その帰りに寄り道をして・・・鈴虫をみせると、虫篭をいただいた。 この虫篭に鈴虫を入れるにはまだ小さすぎて、隙間から抜け出せそう。成長するまで育ててみよう。 …

矢野直人さんの窯焚き

矢野直人さんの窯焚き

陶友と集い唐津の鎮西町にある矢野さんの窯焚きの見学に行く。 …

お茶事と東博

お茶事と東博

関西でお茶事があり、前日から新幹線で向かう・・・ 車内アナウンスで、「品川着は12時・・・・」で、思いたって東京博物館に茶の湯展を見に行った。 宿泊は関西だったので、東博で閉館ぎりぎりまでみて、また新幹線でもどる。 …

初期伊万里の染付

初期伊万里の染付

今年になって間もない頃、天平堂さんで沢山の染付の陶片をみせていただく機会に恵まれました。 初期伊万里 陶片 どれも愛らしく、白く抜かれた鷺は、よくみると、削り跡があり、呉須を塗った後で削り落されたと気づき、自分でも試してみたくなり、ちょ…

唐津やきもん祭り終了しました

唐津やきもん祭り終了しました

今年もいろんな出来事がありました。ついうっかりの忘れ物も多く・・・反省しつつも、無事に終わり陶友とも深い交流でき、よい時間となりました。 今回は高取焼陶器まつりと重なり「熊本支援茶会」のお手伝いできませんでしたが、規模もも大きくなり、お道…

↑